ハードフロアクリーニング

床の美しい光沢を守ります。

床の美しい光沢を守るためには、定期的なお手入れが肝心です。放っておくとキズなどがつき、汚れが蓄積していくので復旧が困難な状態になってしまいます。
サービスマスターでは材質や汚れに応じた薬剤や資器材を使い、あらゆる床をクリーニング。また、耐久性を高めるためのワックス掛けも行います。

70u 30,481円〜

※上記の料金は税込参考料金であり、荷物の量や、汚れの度合いで料金が多少変わる場合がございます。
※面積が広くなる場合や、他のメニューとのセット、定期的な清掃の場合は単位面積当たりのお値段がお安くなります。

ハードフロアクリーニングの手順

1.ゴミ・ホコリの除去 2.専用の薬剤による
クリーニング
3.汚水の回収
スミからスミまで、ゴミやホコリを除去します。
床の種類に応じた薬剤を使用し、汚れを取り除きます。
洗浄後に生じた汚れをすばやく回収します。
4.リンス(水拭き) 5.ワックスの塗布
リンスでより一層キレイにします。
床の耐久性と美観が生まれます。
頻繁な歩行やホコリで汚れが付着しています。水拭き程度ではこのような汚れを取るのは困難です。
ダスキン独自の薬剤と技術で黒く見える汚れもスッキリとキレイになりました。
店長からのワンポイントアドバイス

ワックスをかける際に光沢を求め、塗布しすぎる方も多いはずでは・・・。ワックスは床のキズや床の劣化を防ぐためのものです。あまり塗布しすぎても効果はあがりません。